「痛み・痺れ」の記事一覧

  • ホーム
  • 当院へのアクセス
  • ブログ
  • サイトマップ

痛み・痺れ
痛み・痺れ


股関節のトラブル(変形性股関節症)にお困りの方に①

寒くなって来ましたね! 早め早めのメンテナンスが大切です(*^_^*)

今日は、股関節のお話しです。
当院にも、股関節のトラブル(変形性股関節症)でお困りの患者様が、結構お見えです。

女性に多いと言われている変形性股関節症ですが、男性もおられます。

 

変形性股関節症とは、足の付け根大腿骨と骨盤の関節の間が変形し

痛みや歩行困難を起こす状態です。

15046239_1086771798088495_1385931651_n

←の関節が変形して狭くなります。

 

女性の割合が多いと言われていますが、男性の患者様もおられます。

先天的な形成不全、奇形が主な原因と言われています。

年齢を重ねると、変形が進んで症状も重くなり、最終的には人工関節の手術、という事に(>_<)。

 

当院には、手術をしない様にメンテナンスを続けている方、手術をされた後のメンテナンスの方がおられます。

 

中には①バイタルセラピー歴12年、27年前に骨切り手術をして、

同時期に手術を受けた方はとっくに2回目の手術をうけているのに

無理をしなければ痛みもなく過ごしておられる70代の女性。

 

②生まれつき股関節の形成不全で、整形外科からは手術しかない、と言われた男性(30代)。

初診時激痛で、夜も眠れずにお見えになりましたが、

激痛と痛みは収まっています。(ツッパリ感が残っておられますが。)

 

その他、③両股関節を人工関節に置き換え手術後、

当院にお見えになってメンテナンスをしながら快適に過ごしておられる方。(70代)

等々がおられます。

 

股関節が悪いからといって、股関節周囲をガンガン施術するわけではありません。

やはり土台が大切! 要なのは頭蓋骨を背骨である土台です。

 

股関節のトラブルにお困りの方、是非宮脇治療院までお問い合わせくださいね!

何故股関節をガンガン施術しないのか? 続きは明日のお楽しみに~(^_-)-☆


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

辛い時の駆け込み寺☆~バイタルリアクトセラピーで元気に!~

からだのねっこから元気になるバイタルリアクトセラピー☆ 院長の宮脇なおこです。

14054711_1016721445093531_735746619_n

お盆休みも終了して、お疲れの方も多いのではないでしょうか?

今日は振替で午前診があります。

 

昨日も駆け込みで「休み中ハード過ぎて、腰と膝が痛くて~(T_T)」とヘルプの電話がありました。 施術終了後、「あ、ちゃんと歩ける。ズボン履ける。」と仰って、良かったです!

あなたの駆け込み寺、宮脇治療院でからだのねっこから元気になりましょう(*^_^*)

 

バイタルリアクトセラピーでは夏バテ知らずの體になるお手伝いも致します。

自律神経にもアプローチするバイタルリアクトセラピーを体験下さいね(^_-)-☆

ご相談もお気軽に~。ホームページのお問い合わせフォームでお問い合わせください。

http://miyawaki-chiryoin.com/contact/

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぎっくり腰になるべくしてなっている!

豊中でぎっくり腰といえば宮脇治療院☆ 院長の宮脇です。

ぎっくり腰や寝違えになって治療院にお見えになる方も多々おられます。

ギックリ腰はドイツでは〈魔女の一撃Hexenschuss〉。

急に後ろから一撃をくらわされた様な痛みがあるから、
というおもしろいネーミングですね。

そんな皆さんに共通して言える事。

「ぎっくり腰になるべくしてなっている!

何故ならば構造的に崩れているから」

前兆は必ずあるし、年に何度か、とか経験がある方は尚更です。

image

 

人体の柱である背骨が崩れると、姿勢が悪くなります。

家の柱が傾いて、ドアや窓の建て付けが悪くなって、

ガタガタギシギシいうのと一緒ですね。

体でいうと関節が綺麗にスムースに動くはずもなく、

神経や血管を圧迫して、様々な不具合が起こります。

 

こんな悪い姿勢を。。。こんなよい姿勢に!

image

構造的に体を改善する事で、ギックリ腰が起こらない快適な状態にしましょう。

レントゲンを参考に、からだを根本的に改善する

バイタルリアクトセラピー 宮脇治療院にお任せください(⌒▽⌒)

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの頭痛、体のゆがみが原因かも?

「頭痛がツライです。バ〇〇リンや、〇キソニ〇を毎月買っています。」

と来院される患者様も多々おられます。

痛み止めは、症状のベルをとりあえず鳴らない様にしますが

本当の頭痛原因を治したわけではありません。

いわゆる対処療法ですね。

原因を除いたわけではないので、又ベルが鳴る、その繰り返しです。

病理的に(頭の中に何か病気がある)何も問題がない場合は

頭蓋骨、背骨(首)の歪みに原因がある事が多いのです。

 

 

ブログ写真

こんな風に、頭と首の間、首の関節の穴から神経が出て来ますので、

首の前弯カーブが歪むと神経を圧迫して頑固な頭痛を引き起こします。

当院における頭痛の改善症例は多々あります。

色んな症状の中で改善の成績はかなり良いです。

ある30代の患者様は何度も救急車を呼ぶ程のひどい頭痛持ちでした。

MRIで脳内を検査するものの異常が無く、紹介でご来院。

今では、頭痛も全く無く、花粉症まで薬を飲まなくても良くなられて、

月に1回メンテナンスの治療にお見えになります。

頭痛でお悩みの方、痛み止めとサヨナラ〜!しませんか?

最後までお読み頂きありがとうございます!

専門用語をくだいて、分かりやすくお伝えして行きます(*^▽^*)。

院長の宮脇なおこでした。

 

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆

からだの根っこから 元気にきれいになる

バイタルリアクトセラピー専門院 宮脇治療院
http://miywaki-chiryoin.com
大阪府豊中市本町3-15-22-101(茶色のテントが目印)
完全予約制 Tel 06-6857-5597
午前診:AM9:30~PM12:30
午後診:PM3:30~PM7:00 (時間外応相談)

休診日:水曜終日・土曜日午後・日祝終日
(第1水曜日午前診、第1木曜日午後診のみ
祝日のある週は水曜日午前診があります。)
☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ