「足の症状」の記事一覧

  • ホーム
  • 当院へのアクセス
  • ブログ
  • サイトマップ

足の症状
足の症状


坐骨神経痛~お尻から足へビリビリど~ん~

お尻から太もも、足の付け根からふくらはぎへ痛みが走る時

『坐骨神経痛ですね。』

と病院で言われる事があります。

 

坐骨神経痛とは病名ではなく、「症状名」です。

坐骨神経とは、お尻から足の方へ向かっている太い神経です。

太いですよね~。

 

前からみるとこんな風に沢山の神経が集まって
太い坐骨神経になってるのがわかりますね。

 

そして太ももの後ろを通って

途中で二手(大きく分けると)に分かれて

①ふくらはぎの中心から内くるぶし。

②ヒザの外側から外くるぶし。

に行きます。

 

この、お尻から太もも後ろ。 ふくらはぎにかけての痛み

ビリビリと電気が走った様な痛み。

ど~~んという鈍痛。

 

元の圧迫している原因を取り除かないと、

なかなか症状は改善しません。

 

 

これこれ!と思い当たる方、是非お気軽にご相談ください。

 

からだのねっこから元気になるお手伝いさせて頂きます(*^_^*)

坐骨神経痛といえば 豊中 バイタルリアクトセラピー専門院 宮脇治療院まで!

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体が歪んだ状態でスポーツすると。。。

院長の宮脇です。

冬のオリンピックの開幕ですね。

体がこんな風に歪んだ状態でスポーツするのと

 

こんな風にバランスがとれて軸がしっかりしている状態で
スポーツするのとどちらが良いですか?

答えは一目瞭然ですね!

 

スポーツ選手、スポーツする方で肘や膝、足首等を痛める方がおられますが、

痛めている箇所だけでなく、体の土台がどうなっているか、

がとても重要になってきます。

 

体が歪んだまま痛めている箇所だけ治しても
構造的に歪んだ状態なので、そのままスポーツで関節運動すると
又痛めてしまう。

当たり前の事なのですが、見落とされガチです。

その方の体に合ったフォームの修正も大切ですが、

まずはその歪んだ土台をちゃんとしましょうよ!

という事です。

 

バランスがとれた状態でスポーツすると関節を痛めにくいですし、
おまけにパフォーマンスもアップします。

 

痛めている箇所が中々良くならない方、
お気軽にご相談くださいね(*^_^*)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

症状が他の箇所にも出て来たのは実は。。。

こんにちは! この2、3日少し暖かいですね。

大阪は最高気温12度。

来週は又一気に寒くなるみたいですので、

体調管理にお気を付けくださいね!

今日は脳のお話をしましょう。

痛い場所は体の様々な箇所だったりします。

でも、その信号をとらえて認識するのは「脳」ですね。

 

 

患者様で主訴(初診時に訴えられる症状)が数回でとれて楽になってきたら、

「〇〇の痛みがとれて来たら、今度は△△が痛くなってきました。」
と言われる方がおられます。

元々△△も悪かったけど、一番症状がキツイところを脳が最優先に認識するので、

 

信号が△△から症状の信号が上がってきてるけども、

体を使っている本人は、脳が最優先して認識している「〇〇の症状だけだ」と勘違いしている、

という場合が結構あります。

 

 

脳って面白いですね。

 

こんな場合は上記の様に説明をして、
「前から悪い箇所ですよ。主訴が取れて来たので痛んでいるのが認識できたのだと思います。
ここもしっかり治していきましょうね!」
とお伝えします。

悪いところを全部整えて、からだのねっこから健康になるお手伝いをします(*^_^*)

お気軽にご相談くださいね!

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

症例報告~神戸マラソン完走♪~

院長の宮脇です。

今日はマラソンをされている患者様の嬉しい報告です☆

 

腰痛、膝、臀部及び大腿部痛でマラソン出場も危ぶまれていた、

A様(男性40代後半)が無事神戸マラソンを完走されて、

メンテナンスと報告に来られました(*^_^*)

 

輝かし~い完走した方がもらえるメダル!

「見せたくて。」と持って来て下さいました。

 

img_6734.jpg

 

辛い症状を抱えた患者様が、辛い症状から解放されて

やりたかった事を出来る様になられる事が、何よりの喜びです(*^_^*)

嬉しいご報告は治療師冥利に尽きます。

この仕事をしていて良かった!と思える瞬間です。

 

腰、臀部、膝、大腿部。

症状が出ている箇所をアプローチする事も勿論ありますが

まず大切なのは、「土台(幹の部分)」です。

この状態でマラソンするのと

posture 8.30-2

この状態でマラソンするのと。。。

 

posture 8.30

 

どちらが良いかお判りですね!

 

治療というのは、施術者と患者様と二人三脚です。

 

1

 

患者様の努力なくしては、良くなる道に辿りつくことは困難です。

 

Aさんはとても努力されたと思います。

Aさん、本当に良かったです!完走おめでとうございますヽ(^o^)丿

 

からだのねっこから元気になる!

バイタルリアクトセラピーでやりたい事が出来るからだに!

お気軽にご相談くださいね(^v^)

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

股関節のトラブル(変形性股関節症)にお困りの方に!バランスボール☆

暦の上では小雪も過ぎて、いよいよ今週は師走ですね。

最近は「暦」の概念が無くなりつつありますね。

 

気候の変動が激しいのもあるでしょうが。。。

 

色んな意味で変化の激しい時代を乗り切るには、「健康体」でないと乗り切れないですね(^_-)-☆。

 

さて、シリーズでお送りしていた股関節のトラブルの第4弾、「秘密兵器=バランスボール」をご紹介したところ、「使い方が今一つわからない~」というお声を頂きましたので、

ご紹介しましょう!

 

とても簡単、テレビをみながら~、本を読みながら~ただバランスボールに乗って

軽~~く上下するだけ。ながら運動が出来ちゃいます。

 

15208018_1102508103181531_1378869077_n

15227856_1102508083181533_123833604_n

こんな感じです(*^_^*) 【モデル:麻衣子】

 

股関節がシビアに悪い方で、股関節を動かさないといけないけど、長く歩くと痛い(T_T)方は

これだと、楽に簡単に股関節の運動になります。

 

最近はネットで買えますし、宮脇治療院でも販売しております。

15218566_1105391276226547_1011801035_n

1,500円(税込)也~。

 

あなたの体の困り事、お気軽にご相談下さいね(^_-)-☆

バイタルリアクトセラピーで「健康体」をキープしましょう~。

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 / 212
このページのトップへ