「宮脇治療院ブログ」の記事一覧

  • ホーム
  • 当院へのアクセス
  • ブログ
  • サイトマップ

宮脇治療院ブログ
宮脇治療院ブログ


バイタルリアクトセラピーは自律神経にもアプローチ!

今、心臓動いてますか?

もちろん動いてますよね(^_-)-☆。走った後でなければ、

1分間に70回位拍動してくれてるはずです。

 

からだは何で動いているのか。

それは、脳からの信号が神経を通って各部位に命令しているのですね。

食べたり、話したり、歩いたり。これは運動神経が命令を下しています。

心臓が動いたり、食べたモノが胃で消化されたりは自律神経の能(はたらき)です。

今、あなたのお使いのそのからだはあなたが命令しなくても、

ちゃーんと心臓を休む事なく拍動させ、

胃に入ったモノを消化し、要らないモノを処理して排泄してくれています。

 

これは命令が、脳から脊髄神経を通って、

頭と首の間や背骨の穴から各内臓に行っているのですね。

 

Organ&Muscleblog2

体の隅々まで張り巡らされた神経     背骨の穴から出てきてます

 

 

体の土台である背骨のS字カーブが崩れて背骨が歪むと、

勿論姿勢も悪くなり、神経の出口穴が狭くなったりして圧迫します。

ちょうど、電化製品の電気コードをムギュー!っと踏んでる感じでしょうか。

電化製品もずっとムギュー!と踏んでいたら、早くに不具合を起こします。

blog1

 

人體も一緒ですね。

からだの根っこで神経を圧迫していると、様々な症状を起こす原因になります。

 

そして姿勢が悪くなることで、お腹の中のスペースも狭くなって、

中で内臓も圧迫しますね。まさにダブルパンチ。

様々な症状で病院にて「自律神経の問題ですね〜。」とか

自律神経失調症等という、そんなひとくくりで!というある意味

便利な病名を付けられた方、

是非一度、ご相談下さい!

 

バイタルリアクトセラピーで構造的に(姿勢)改善して行く事で

自律神経にまつわる様々な症状も改善している症例が多々あります。

便秘、めまい、不眠、等々。

 

患者様が元気になって行かれるのが、何より嬉しいですね(*^▽^*)!

最後まで、お読み頂きありがとうございます!

 

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆

からだの根っこから 元気にきれいになる

バイタルリアクトセラピー専門院 宮脇治療院

http://miywaki-chiryoin.com

大阪府豊中市本町3-15-22-101(茶色のテントが目印)
完全予約制 Tel 06-6857-5597(スマホHPから電話かけれます)
午前診:AM9:30~PM12:30
午後診:PM3:30~PM7:00 (時間外応相談)

休診日:水曜終日・土曜日午後・日祝終日
(第1水曜日午前診、第1木曜日午後診のみ
祝日のある週は水曜日午前診があります。
詳しくはHPカレンダーをご覧ください。)

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

靴の履き方は大切。靴の履き方指導(^∇^)

バイタルリアクトセラピーでは、症状を出している元の悪いところを

見極めて根本的にからだを改善する治療です。

 

折角治療でからだの土台を立て直しをしていても、

普段の生活で歪みを増幅させたり、製造させたり、

からだを悪くする事を変えなければ、何をしている事かわかりません。

 

当院では、寝具や靴、メガネ等、のアドバイスもします。

 

「靴」は、普段の生活でからだの一部となるものです。

 

新しい患者様には、「靴の底がバランス悪く擦り減っている靴は変えて下さい。」

とお伝えします。そして、場合によっては靴の履き方をレクチャーします。

 

image

靴の履き方指導中。(紐の通し方から締め方まで)

 

理想的な靴はひも靴。靴と足が一体なった状態で履くのが良いです。

大概の場合、靴の中で足が泳いでいて、足が前にぎゅーっと詰まって

します。それが外反母趾の大きな原因です。

 

腰から下に様々な症状が出ている場合は勿論、

子供達には必ず指導します。

 

スポーツする時は特に重要です。

靴の中で足が泳いでいるより、靴と足が一体で走ったり

スポーツする方がいいのは一目瞭然。

靴の中で足が泳いでいると、ケガし易かったり

パフォーマンスや成績にも影響します。

 

片方はこちらで締めて、もう片方は何時も通り履いて貰って

歩いたり、走って貰います。

 

洩れなく「こっちの方が軽い(⌒▽⌒)!」と言われます。

子供達は嬉しそうに走ります。

 

毎日結ぶのはご本人なので、ちゃんと理解してこうした方がいいと

理解して貰うのが大切なんですね〜。

 

どう結ぶのがいいの?編、乞うご期待!

 

最後まで、お読み頂きありがとうございます!

 

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆

からだの根っこから 元気にきれいになる

バイタルリアクトセラピー専門院 宮脇治療院

http://miywaki-chiryoin.com

大阪府豊中市本町3-15-22-101(茶色のテントが目印)
完全予約制 Tel 06-6857-5597(スマホHPから電話かけれます)
午前診:AM9:30~PM12:30
午後診:PM3:30~PM7:00 (時間外応相談)

休診日:水曜終日・土曜日午後・日祝終日
(第1水曜日午前診、第1木曜日午後診のみ
祝日のある週は水曜日午前診があります。
詳しくはHPカレンダーをご覧ください。)

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラゴンゲートプロレスの谷嵜 直樹選手がメンテナンスに来院されました(*^^*)

今週、神戸に本拠地がある人気プロレス団体
ドラゴンゲートプロレスの谷嵜 直樹選手がメンテナンスに来院されました。

 

image

谷嵜選手のブログやFacebookでもご紹介頂きました。

ご信頼頂き、ありがとうございます!

http://spora.jp/naokitanizaki/posts/525426

 

そのリングネーム通り、豊中出身、在住の谷嵜選手。

昨年の地元豊中大会で初めてプロレスを最前列で観戦して

すっかりドラゴンゲートのファンになっています*\(^o^)/*。

 

10716026_663058690459810_1056099329_n10718986_663058697126476_410584077_n
足元で繰り広げられる場外乱闘にエキサイト!(昨年の豊中大会)

 

あれ以来、地元開催では、スタッフ友人知人を総動員で谷嵜選手の応援にかけつけます。

今年ももう一回あるかな?

その前に11/2大阪BODYメーカーコロシアムでビックマッチがあるらしいです!

よいしょー*\(^o^)/*

 

男性、女性ファンは勿論、小さい子供たちも応援に来ています。

興味ある方は是非! GAORAで放送もしています。

http://www.gaora.co.jp/dragongate

最後まで、お読み頂きありがとうございます!

 

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆

からだの根っこから 元気にきれいになる

バイタルリアクトセラピー専門院 宮脇治療院
http://miywaki-chiryoin.com
大阪府豊中市本町3-15-22-101(茶色のテントが目印)
完全予約制 Tel 06-6857-5597
午前診:AM9:30~PM12:30
午後診:PM3:30~PM7:00 (時間外応相談)

休診日:水曜終日・土曜日午後・日祝終日
(第1水曜日午前診、第1木曜日午後診のみ
祝日のある週は水曜日午前診があります。)

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぎっくり腰になるべくしてなっている!

豊中でぎっくり腰といえば宮脇治療院☆ 院長の宮脇です。

ぎっくり腰や寝違えになって治療院にお見えになる方も多々おられます。

ギックリ腰はドイツでは〈魔女の一撃Hexenschuss〉。

急に後ろから一撃をくらわされた様な痛みがあるから、
というおもしろいネーミングですね。

そんな皆さんに共通して言える事。

「ぎっくり腰になるべくしてなっている!

何故ならば構造的に崩れているから」

前兆は必ずあるし、年に何度か、とか経験がある方は尚更です。

image

 

人体の柱である背骨が崩れると、姿勢が悪くなります。

家の柱が傾いて、ドアや窓の建て付けが悪くなって、

ガタガタギシギシいうのと一緒ですね。

体でいうと関節が綺麗にスムースに動くはずもなく、

神経や血管を圧迫して、様々な不具合が起こります。

 

こんな悪い姿勢を。。。こんなよい姿勢に!

image

構造的に体を改善する事で、ギックリ腰が起こらない快適な状態にしましょう。

レントゲンを参考に、からだを根本的に改善する

バイタルリアクトセラピー 宮脇治療院にお任せください(⌒▽⌒)

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの頭痛、体のゆがみが原因かも?

「頭痛がツライです。バ〇〇リンや、〇キソニ〇を毎月買っています。」

と来院される患者様も多々おられます。

痛み止めは、症状のベルをとりあえず鳴らない様にしますが

本当の頭痛原因を治したわけではありません。

いわゆる対処療法ですね。

原因を除いたわけではないので、又ベルが鳴る、その繰り返しです。

病理的に(頭の中に何か病気がある)何も問題がない場合は

頭蓋骨、背骨(首)の歪みに原因がある事が多いのです。

 

 

ブログ写真

こんな風に、頭と首の間、首の関節の穴から神経が出て来ますので、

首の前弯カーブが歪むと神経を圧迫して頑固な頭痛を引き起こします。

当院における頭痛の改善症例は多々あります。

色んな症状の中で改善の成績はかなり良いです。

ある30代の患者様は何度も救急車を呼ぶ程のひどい頭痛持ちでした。

MRIで脳内を検査するものの異常が無く、紹介でご来院。

今では、頭痛も全く無く、花粉症まで薬を飲まなくても良くなられて、

月に1回メンテナンスの治療にお見えになります。

頭痛でお悩みの方、痛み止めとサヨナラ〜!しませんか?

最後までお読み頂きありがとうございます!

専門用語をくだいて、分かりやすくお伝えして行きます(*^▽^*)。

院長の宮脇なおこでした。

 

☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆

からだの根っこから 元気にきれいになる

バイタルリアクトセラピー専門院 宮脇治療院
http://miywaki-chiryoin.com
大阪府豊中市本町3-15-22-101(茶色のテントが目印)
完全予約制 Tel 06-6857-5597
午前診:AM9:30~PM12:30
午後診:PM3:30~PM7:00 (時間外応相談)

休診日:水曜終日・土曜日午後・日祝終日
(第1水曜日午前診、第1木曜日午後診のみ
祝日のある週は水曜日午前診があります。)
☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆ ☆―☆


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ